2005年09月14日

しゃぶる男A・・・

ガレシが捕まったと知らなかった私は

ず〜と連絡があるのを待っていた

まさか捕まっていたとは思わず

もう、終わったのだと諦めた

ちょうど、その頃素敵な人を紹介され

その人と付き合い始め

すっかりハマリすぐに同棲を始め幸せな時間を過ごしていた

そしてある日携帯が鳴る

出るとガレシだった

ガレシは悪びれる風でもなく

淡々と捕まったいきさつを話す

そして、「会えないか??」と聞いてきた

「ごめん」や「申し訳なかった」て言葉は一言もなし

話を聞くとどうやらまだ止めてもないらしい

ちらっと彼氏を見ると

怪訝な顔でこちらを睨んでいた

その顔を見てこれ以上、話し込んだらヤバイと悟り

私は私のいきさつを話す

そして嘘を言う「結婚するから・・・」

ガレシは「わかった」と電話を切った

これで、彼氏も満足なハズと

意気揚々と彼氏に報告したら

彼氏がキレだした

「俺が居てなかったらお前は絶対にあんな嘘は言わんかった!

仕方なしに言ったやろ??バレバレやねん!

俺がしらんかったら会ってたはずや!」

「そんな事ないわ!居てなくても断ってたわ!

しゃ○中はもういらんし!」

と強く反論したが

時に反論は肯定だという事を

その頃の私は知らなかったのであった

こちらに投票して下さい

↑ランキング参加中ですのでヨロシクお願いしま〜す♪感謝
posted by サマンサ at 21:15| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。