2005年09月05日

ある日の父と娘の会話・・・

私の父は職人である

生真面目で頑固・融通がきかない

普段は優しいが切れるとヤクザ(((((゜Д゜)

義理固く外面がとてもいい

数年前のある日父は友人から

「エロビデオ」を借りてきてリビングで観ていた

父がエロビデオを観るなんて珍しい

そっとしといてあげようと思ったが

家の構造上トイレへ行くのに

リビングを通らないといけない

できるだけ我慢したが

もう無理だと思い階段を下りリビングへ

少し慌てた父は「これは○○さんが貸してくれたんや」と言う

「あ〜。エロビデオ??たまにはいいやん?

私に言ってくれたら2本持ってるのに〜

よかったら観る??」と言ったら

父は「いらん。いらん。お母さんに怒られるわっ!

   でも、なんでお前が持ってるねん??」

「あ〜・・・前に彼氏から没収したやつやん」と答えトイレへ

リビングに小さなあえぎ声響く

トイレから戻ると父は私に

「没収したやつか。○○さんに貸したろかな?どんなやつなん?」

「一本は普通のAVやわ。もう一本は素人ものの、ハメ撮りやで」

「なんや??ハメ撮りって??!」

「ハメ撮りっていうのは〜・・・」

と父に撮影スタイルの説明をする娘

「なるほど。お前は何でもよ〜知ってるな〜。ソレはおもろいんか??」

と感嘆し娘を褒める父・・・

褒めてどうする??

「ん〜。普通のAVよりかは面白いで」と答えると

「んぢゃ、それ貸してくれ。明日持って行くわ」

父と娘の素敵な親子の会話・・・

次の日、義理固い父は貸してくれたお礼にと

私のエロビデオを持って行った

父よ・・・そこまで義理固くなくともいいのでは??


人気blogランキングへ

↑ランキング参加中♪1クリックよろしくお願いします   感謝★
posted by サマンサ at 21:46| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。